ネクタイの汗の黄ばみと黄変のシミ

いずれも シルクのネクタイに出来た黄変のシミです。A)青紫のネクタイは 位置から診て、汗による黄変です、黄変の度合いとしては比較的穏やかなシミです、仕上げでは少々色補正してます。B)銀ネズの細いネクタイです。シミは何か判りませんが かなりくっきりと出ています染抜きした感じでは錆ないし灰汁気の強いシミではないかと思います、復元加工にて消えました。C)よく見られるブルー、紺、オフホワイトのネクタイです、シミは汗黄変と、食事の際付いたシミの黄変だと思います、どちらも復元加工と少々の色補正できれいになりました。D)冠婚葬祭の薄い銀ネズのネクタイです 写真では少し観ずらいのですが先端の方が少し広範囲に黄ばんでいます、コーナーが所々黄褐変しています、こちらも復元加工をし、表面の艶の復元のトリートメントをして非常にきれいに仕上がりました。

施行前

A)

B)

C) 

D)

施行後

しみ抜きやクリーニングのお問い合わせはこちらから

ページトップへ