ウールズボンのペンキの染み

  グレーのズボンの裾にペンキが染み込んでいます、原液ですと 乾いても盛り上がっていますが、染み込んでいるところを診ますと、薄めた液か、着いたあと シンナー等で拭かれたのでしょう、シミが広範囲に広がっています、原液が着いたのであれば、ティッシュ等ですぐ 揉むように透い取りましょう、そして ティッシュ等で ふせて 早めに きぬせんに お持ち下さい、1-2週間は乾いても大丈夫ですが 結して、ベンジンや水で取ろうとしないで下さい、ネ。

 

施行前

 ウールズボン赤ペンキ (650x488)

ウールズボン赤ペンキ (3) (650x488)

ウールズボン赤ペンキ (2) (650x488)  

施行後

ウールズボン赤ペンキ (4) (650x488)

ウールズボン赤ペンキ (6) (650x488)

ウールズボン赤ペンキ (7) (650x488) 

しみ抜きやクリーニングのお問い合わせはこちらから

ページトップへ