江戸小紋についたシミ(市松模様)

江戸小紋の市松模様に ちょっとスープのような染みが着きました。正絹の江戸小紋のシミ 着いたばかりのシミでも 注意が必要です。繊細な柄は わどりの正しい取り方を 知らないと 模様をダメにしてしまいますので、ご自分では 乾いたタオルやティッシュ等で透いとるだけにして、きぬせんに お持ちください。繊細な柄の 江戸小紋の柄を傷めますと復元が難しくなります。そんな時も、すぐ きぬせんにご相談ください、大ごとにならずに リーズナブルに解決致します。フリーダイアルでお電話下さい。

 

施行前

 エドクロ (1) (650x488)

施行後

エドクロ (3) (650x488)

しみ抜きやクリーニングのお問い合わせはこちらから

ページトップへ