茄子紺の総絞り着物の黄変と赤いインク??

 茄子紺の総絞りのお着物を解き、洗い張りするのですが、襟を 中心に黄変しています、他にも折り返しの表の部分がシミ 或は汚れのためにやけています、此方は復元加工をし、仕上げにサワーと仕上げ剤で処理、幅を整え お納めしました。お着物の洗張りについて 黄ばみやヤケなどが、綺麗になると思われているお客様が おられますが、洗張りでは 新しい水溶性のシミや汚れは綺麗になりますが 油性のシミや黄変、色ジミなどは 別途 処理しなければなりません。施行後の写真はサワーをする前の段階での写真です、解きは お客様が行っておりますが、きぬせんでも 解は縫いを 洗張りと共に、承っております、お気軽に きぬせんフリーダイアルでお電話ください。

施行前

グリ絞り黄変 (9) (650x488)

グリ絞り黄変 (10) (650x488)

 グリ絞り黄変 (13) (650x488)

 グリ絞り黄変 (8) (650x488)

施行後

グリ絞り黄変 (19) (650x488)

グリ絞り黄変 (12) (650x488)

グリ絞り黄変 (14) (650x488)

グリ絞り黄変 (18) (650x488)

 グリ絞り黄変 (19) (650x488)

しみ抜きやクリーニングのお問い合わせはこちらから

ページトップへ